プロフィール

青島正晴 あおしままさはる
1955年5月11日生
静岡県焼津市(旧大井川町出身)
静岡県立藤枝東高校
金沢大学法文学部史学科卒業・玉川大学小学校教育課程履修
横浜市立矢上小学校・新田小学校での臨任をへて、1981年9月横浜市立生麦小学校で新採用
以降、獅子ヶ谷小、下野谷小、上末吉小、旭小、寺尾小通級指導教室に勤務
2017年3月退職
在任中は人権教育や図工教育などを担当
2011年3月11日東日本大震災・福島原発事故に際し、子どもたちを放射能から守ることを考え行動。当時勤務していた上末吉小学校の敷地内にある腐葉土置き場で1マイクロシーベルトを超える放射線量を検出。その除去を訴え、取り除くも横浜市はプール管理棟で約200kgを保管することに。市民の要求で2017年3月、資源化センターへ移管されました。しかし、依然300の保育園、4つの小中学校に放射能汚染土壌が埋設したままになっています。
また、文科省の放射能副読本問題に取り組み、福島原発かながわ訴訟支援する会(ふくかな)運営委員となり、避難者のみなさんを支援しています。
また、自身の子どもが不登校になったこともあり、2008年、フリースペースたんぽぽ(鶴見区佃野町)の設立に参加。現在理事(妻が理事長)。不登校の子どもたちの支援、子どもの居場所活動にも取り組んでいます。
強権的な安倍政治を止めようと、神奈川3区野党共闘を求める市民の会世話人に。
「戦争は絶対だめ。」を信念に安倍9条改憲NO!憲法を生かす全国統一署名に取り組んでいます。
妻と娘と鶴見区東寺尾中台に在住。息子は大阪市在住。
青島まさはるのホームページ http://tomonitsukuru.com
青島まさはるのtwitterアカウント https://twitter.com/peacemassa?lang=ja
青島まさはる応援団のtwitterアカウント https://mobile.twitter.com/AOendan

5951969c-9dcf-40a4-ad85-650d8d4e48db